新着情報

ジョホールバルについて

模型と家

急速な発展を遂げている

ジョホールバルは、マレー半島の最南端に位置するジョホール州の州都でマレーシアの都市になります。都市の規模としては首都クアラルンプールに次いでマレーシアで2番目に人口が多いです。ジョホールバルでは、隣接しているシンガポールの好調な経済の影響もあって急速な発展を遂げています。開発投資は金融や教育などで、特にジョホールバル不動産が注目を集めています。

世界的に見ても人気

ロングステイの希望先調査で、マレーシアは9年連続で世界一の人気国となっています。人気の理由は1年中温暖な気候と安価な物価、安定した治安と親日的な国民、食事が美味しいなどがあります。日本に次いで世界一暮らしやすい国と言われているマレーシアでジョホールバル不動産のオーナーになることは、外国に家を持つということとあわせて、夢のライフスタイルを手に入れたことも意味します。

日本人もたくさんいる

ジョホールバル不動産の素晴らしさが徐々に日本でも浸透していき、今では多くの日本人がマレーシアに物件を持つようになりました。不動産投資を行なったり、ロングステイする日本人の層が拡大していくのつれて、現地に長く住む日本人が目立ってきているでしょう。

マレーシアで人気の不動産エリアBEST5

no.1

ジョホールバル市街

ジョホールバルの中心街となっており、色々なオフィスや商業施設、ホテルなどが集まっている地域になります。将来はシンガポールからの地下鉄がこの地域に出来る予定で、不動産投資に適している地域と言えるでしょう。

no.2

ダンガ・ベイ

ジョホール海峡に面しており、現地の富裕層たちが多く住んでいる高級自宅地域となっています。ジョホールバル中心地にも近くて、高速道路へのアクセスにも優れているのが特徴です。移住用や投資用の両方に適しています。

no.3

サウス・キー

ジョホールバル中心地の近くにある地域で、交通の要所として色々な方面面の移動が容易となっています。ショッピングモール以外にも多くの商店街やコンドミニアムの開発が進行しています。将来性の高さで言うと、かなりの注目を集めています。

no.4

タマン・ペランギ

ジョホールバル中心にある下町情緒やモダンさの2つを感じることが出来る住宅商業地区になります。ショッピングセンターやホテルが多く、人通りが絶えない地域なので安心して生活ができます。そのため、日本人もたくさん暮らしています。生活に便利な地域と言えるでしょう。

no.5

タマン・モレック

数多くの銀行や商業施設があり、ジョホールバル中心部やショッピングモール、日本人学校も約15分で移動可能な立地となっています。地元の人に人気が高い地域で、治安も良いです。ロングステイの人には推薦したい地域でしょう。

【PR】
ジョホールバル不動産物件に注目!
知って得する☆情報まとめ。

不動産について知りたい方は要チェック

男性

マレーシアの物件を見る

マレーシアの中でも特に人気が高いのがジョホールバル不動産です。その不動産の魅力に触れてみましょう。また、マレーシアの物件情報も紹介しているので、併せて確認してみると良いですよ。

READ MORE
一軒家

投資戦略を把握しよう

マレーシアで不動産投資を成功させたい場合に知っておきたい情報が満載です。投資戦略を理解して、不動産投資を成功させるポイントを実行すると良い結果が訪れるでしょう。

READ MORE
男女

不動産に関する税金

不動産売買をするにあたって、税金などは必ず必要になりますよね。そこで、ジョホールバル不動産に関する費用についてまとめてみました。かかる費用について把握したい人は、ぜひ確認してみましょう。

READ MORE
模型

現地で物件を見てみよう

ジョホールバル不動産を行なう前に、起こりうるリスクをあらかじめ把握しておくと良いですよ。発生するリスクを確認して、事前に対策を取ることが重要です。また、リスクを把握したら現地に視察に行くと良いでしょう。

READ MORE
広告募集中